なっちょちーずの冷蔵庫

なっちょちーずの冷蔵庫

色んなことに興味がある方へ発信する雑記ブログです!

栄養満点「オートミール」でダイエットします。【電子レンジで温めるだけでできる簡単な食べ方】

(2017年5月30日更新)

 

どんなに早く痩せれたとしても「5年後も続けられるダイエットじゃないと意味がない」

みなさんもそう思いませんか?

 今日は1日のうち1食~2食の「白米」を「オートミール」に置き換えるだけでできる僕が取り組み始めたダイエットを紹介します。

オートミールとは

オートミールってなんだ?っていう方も結構いると思います。

簡単にいうと「麦」です。

``実はオートミールは、玄米よりも「食物繊維約3.5倍、鉄分約2倍、カルシウム約5倍」と、栄養価が高い食品。調理法も水分に含ませてレンジでチンするだけととっても簡単で、レシピの種類も豊富なんです。``(引用:2週間でー7kgも夢じゃない!?海外セレブが実行する、オートミールダイエット | LuLINEBeauty (ルラインビューティー)

日本ではまだ定着していないですが、アメリカなどでは「オートミールダイエット」が流行ったこともあったり、筋肉トレーニングをされている方々に馴染みがある食物です。

食物繊維が豊富なのでGI値が低く、この値が低いことで血糖値の上昇を防ぎ、脂肪分解を抑制する「インシュリン」の分泌を抑えてくれます。

実物はこんな感じ

f:id:nacho___cheese:20170527224917j:plain

 

オートミールダイエットの方法

①お皿に30gのオートミールを入れます

f:id:nacho___cheese:20170529024223j:plain

※おなかのたまり具合で50gでも可。

②牛乳をそこに150cc入れます

f:id:nacho___cheese:20170529024239j:plain

③電子レンジ500Wで1分50秒レンチンします

④完成

f:id:nacho___cheese:20170529024301j:plain

写真があったほうがわかりやすいので後日追加します。

この写真は、ちゃんとグラム数あわせて写真を撮ってますが、僕が普段作るときはそこまで大きくない誤差は気にしないでぱぱぱーっと作っています。

オートミール30~32g」いれてそのままそこに「合計が180g前後になるまで牛乳」を注いでます。

(追記:2017年5月29日 写真とコメント追加)

簡単でしょ?

オートミール自体に抵抗感がないよって方はこのまま食べて大丈夫だと思います。

初めて食べるよーって方やちょっと無理っていう方は、④の手順にさらに「ハチミツ」を加えてあげたり「シナモンやココアのパウダー」をかけてあげると食べやすさがより上がると思います。

かけすぎてしまうとせっかくオートミールにした意味がなくなってしまうので要注意!

 牛乳を使わなくても、「水」と「ダシ」や「コンソメ」をいれてもおいしい!

「ドライフルーツ」とかいれてもおいしいかも! 

おすすめのオートミールはこれ

日食 オートミール

f:id:nacho___cheese:20170527223546j:plain


いくつかオートミールを食べ渡りをしてみましたが結局たどり着いたのがこれでした。
輸入物のQUAKER(クエーカー)とかあると思うんですけど、この日食オーツは国内で唯一のメーカー。個人的にクセがなく食べられるような感じがします。

なにより缶がおしゃれでいくつも集めたらアンティックになる!

缶切り不要のプルタブ型なので簡単に開封することができます。

 

 まとめ

最近僕が実践している方法は、1日のうち1食の「白米」を「オートミール」に置き換えて食事をしています。(オートミール+簡単なおかず的な感じ)

夜は、「白米」を食べないで「野菜」と「おかず」のみ食べてで極力20時めでに食べ終わる(遅くなっても21時まで)を目標にしています。

しばらくこの方法を試してみてまた後日「効果の効き目」を記事にします。

簡単に痩せられそうだったらぜひ共有するので皆さん一緒に痩せましょう!

ダイエットで大事なことは自分に「ストレス」がかからないことだと思ってます。

それは、いくら無理なダイエットで痩せれたとしてその反動で普段通り食べてしまってリバウンドしてしまったら?無理なダイエットを痩せた後も再現性あるの?ってことを考えたとき精神的にも肉体的にも「無理のない」ダイエットが重要だと思います。

僕の場合、「日曜日がご褒美の日」でアイスとかお菓子とかジュースとか飲みたかったら飲んでもいいよって日にして、それ以外の曜日を頑張る活力にしています。

 

 

 

以上!

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村